明治十八年創業 栃木県の老舗和菓子店 髙林堂

集え、菓子

髙林堂は創業百三十年を超えて宇都宮で日々菓子づくりをしております。たくさんのお客さまにご愛顧頂き今の髙林堂があります。

和菓子という文化は、日本の四季と日本人の心を表現していると思います。時を超えても変わらぬことは守り、変えるべきことを恐れず、和菓子が日本人の菓子であり続けることが使命だと思います。そのためには和菓子職人が在り続けなければなりません。これから先も和菓子があるために髙林堂は和菓子職人を求めます。

求める人物像として“お菓子が好きで勉強熱心”であることです。髙林堂では、年間五品程新作菓子を発表しており、お菓子へ真摯に向き合える場と職人がおります。また最近ではシンガポール、イギリス、クイーンエリザベス号からデモンストレーションの招待を受けました。活躍する場は日本だけでなく世界にもあります。

髙林堂は、日本の菓子である和菓子を共につくりたいと思います。

菓子職人インタビュー

新卒採用

Kaede Soutome 五月女 楓

2017年入社
国際テクニカル調理製菓専門学校(調理経営学科)卒業

髙林堂を選んだ理由

和氣社長が学校へ講師として和菓子を教えてくれたことが髙林堂を選んだ理由です。
もともと和菓子にはそれまで興味がなかったのですが、和菓子の奥ゆかしさや美しさに触れることができチャレンジしてみようと思いました。また、授業中の和氣社長の気さくな人柄も大きいです(笑)

髙林堂で働いてみて

実際に働いてみても和氣社長の印象はかわることがなく、丁寧に技術を教えてくれます。また髙林堂では「若手にやらせてくれる」風土があります。菓子や上生菓子の試作もでき、大きなやりがいがあります。
厳しい上下関係も覚悟していましたが、風通しがとても良く先輩からアドバイスをもらうこともできるので上達スピードが早いと思います。

将来の夢

まずは自分一人で仕事ができるようになることです。
後輩の育成だけでなく、和菓子の技術伝承ができるようになるのが私の将来の夢です。

1日のスケジュール

7:00
出社
7:10
かりまんの袋詰め
7:30
菓子や材料の仕込み
8:30
菓子づくり開始
12:00
昼食
13:00
製造機械、用具の後片付け、掃除
14:00
明日の仕込み
17:00
退勤

私の拘り

大切な言葉 - 想いやり

人に対してだけでなく菓子や道具にも想いやりを常に持つことです。

大切な道具 - 全ての道具

わずかな歪みで菓子の出来栄えがかわってしまうので、取り扱いには細心の注意を払っています。

新卒採用

Riki Higashino 東野 璃樹

2017年入社
八戸工業大学第二高等学校 卒業

髙林堂を選んだ理由

実家が菓子屋を営んでおり父親が3代目です。父を頼れば働く場所は探すことはできましたが、青森県を離れ栃木の髙林堂で働くことを自分で決めました。求人内容だけでなくWEBサイトを見て和菓子は海外でも通じること、また自分の手で菓子づくりができることが数ある菓子屋の中から髙林堂を選んだ理由です。

髙林堂で働いてみて

正直忙しいです。ただ毎日が充実し、日々成長を実感しています。最近は、和氣社長が実際に使用している上生菓子の道具をお借りし、上生菓子づくりに取り組んでいます。
各々が職人としてプライドをもち日々菓子づくりに向かっている仕事場が髙林堂にはあると思います。

将来の夢

まず上生菓子に力を入れ、世界の誰からも美しいと言われる上生菓子をつくるのが私の将来の夢です。また和氣社長のように海外で活躍することも目指したいです。

1日のスケジュール

5:00
出社
5:10
いちご大福/麩まんじゅう仕上げ
6:30
休憩
7:00
菓子づくり開始
12:00
昼食
13:00
製造機械、用具の後片付け、掃除
15:00
退勤

私の拘り

大切な言葉 - 親しき中にも礼儀あり

礼儀の大切さ、そして常に感謝の気持ちを忘れないことです。
ありがとうが一つあるかないかで職場の雰囲気がかわるので、ありがとうはよく話しています。

得意な技法 - 包餡(ほうあん)

入社前から磨いていた技術です。
できるのが当たり前かもしれませんが、この技術が私の和菓子づくりのスタートラインとなりました。

ご挨拶

代表取締役社長

Yasutada Wake 和氣 康匡

「人間誰しも未経験者」。和菓子について未経験者の方でも髙林堂は和菓子職人の窓口を開いております。今では海外でも上生菓子のデモンストレーションを行っていますが、実は私、不器用なんです。そこで、この人を超えたいと思う人を目標とし、3倍努力することを自分に課しています。必ずできます、あなたにもきっとできます。
勿論、未経験者だけでなく経験者の方も募集しておりますので、ご興味のある方はまずはお問合せ下さい。最後になりますが、和菓子職人が子どもたちに憧れる職業となれるように共に和菓子界を盛り上げていきましょう。

採用情報

募集職種
■募集職種
製造
募集要項
■ 給与
156,000円~ 中途採用、経験者等は変動あり
■ 勤務地
工場(栃木県宇都宮市)
状況により店舗での実演もあります
■ 勤務時間
早番 5:00~15:00(通常) / 遅番 7:00~17:00
■ 昇給
年1回
■ 賞与
年2回
■ 休日休暇
月6回 夏季休暇、冬季休暇有り
■ 社会保険
有り
■ 社員寮
有り
応募方法

担当、高橋 裕司(タカハシ ユウジ)までお問合せください。

■電話  028-666-4987
■メール kourindo.takahashi@gmail.com
※またご質問についてもご連絡くださいませ